FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第28回シナリオS1グランプリ 2015/3/23まで

「シナリオS1グランプリ」は、映画・テレビドラマの業界に、才能ある新たなシナリオライターを送り出すことを目的としたシナリオ公募コンクールです。 グランプリ賞金30万円、準グランプリ賞金10万円、佳作賞金5万円、奨励賞図書カード5千円相当が贈られます。
主催は、一般社団法人映画演劇文化協会とシナリオ・センターです。
受賞作は「月刊シナリオ教室」誌上に必ず掲載されます。「月刊シナリオ教室」は、制作会社やプロデューサーの方も読んでいます。目にとまれば、デビューへの道が開けます。作品を通して、「あなた」を売り込むチャンスです。

★応募資格
問いません。

★テーマ
自由。日本語で書かれたオリジナルのシナリオであること。原作の脚本化は不可。部門①はドラマ化を想定して書いてください。部門②は2時間ドラマでも映画でも、どちらを想定しても構いません。2時間ドラマはミステリやサスペンスに限定しません。ジャンルは自由です。

★応募規定
・部門①と部門②の両方に応募できますが、各1作品ずつに限ります。
・200字詰原稿用紙に縦書きで、部門①の場合は100枚から120枚(200字詰)。部門②は200枚から230枚(200字詰)。手書きの場合ペン書き、鉛筆は不可。パソコン・ワープロの場合はB5サイズの用紙を横に使い、縦書きで20字×20行で打ち、200字詰原稿用紙に換算した枚数を、ページの最後に書き添えてください。B5用紙20行で打つと、部門①は50枚~60枚、部門②は100枚~115枚となります。
・表紙に「第28回シナリオS1グランプリ」と朱書きし、部門の番号(①か②)を選び、題名、氏名を書く。部門②の場合はドラマ用か映画用か、どちらかを明記する。
・2枚目に氏名(ペンネームの場合は本名を明記)、フリガナ、〒、住所、電話番号(携帯等昼間の連絡先も)、eメールアドレス、職業、生年月日、略歴、シナリオ・センター生は所属を明記する。
・3枚目に、部門①は800字以内、部門②は1000字以内のあらすじをつけてください。
・あらすじのあとには登場人物名一覧表をつけ、原稿には本文から通しのページナンバーをつけ、バラバラにならないように、2箇所以上をひもできっちりと綴じてください(クリップやペーパーファスナーなどの使用不可)。応募原稿は一切返却できません。

〒107-0061 東京都港区北青山3-15-14 シナリオ・センター
第28回「シナリオS1グランプリ」係まで持参するか送付する。

★賞
グランプリ賞金30万円
準グランプリ賞金10万円
佳作賞金5万円
奨励賞図書カード5千円相当

★締め切り
平成27年3月23日(月)20時30分必着

★発表
平成27年6月下旬頃(月刊「シナリオ教室」平成27年7月号誌上)同時にグランプリ作品を掲載。
また受賞作は「シナリオS1グランプリ」受賞作として電子書籍化される予定です。

★公式サイト
シナリオ・センター
シナリオS1グランプリ
←応援のクリックよろしくお願いいたします。  
にほんブログ村 イラストブログ イラストレーター志望へ にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koubonavi.blog51.fc2.com/tb.php/1986-87a0b506

 ホーム 


管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。