FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回日本エンタメ小説大賞 2015/3/31まで

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 、株式会社ニッポン放送、株式会社リンダパブリッシャーズ(50音順)の3社は、第3回日本エンタメ小説大賞の募集を9月1日より開始します。

「日本エンタメ小説大賞」とはこれまでになかった“映画化”を念頭においた新しい文学賞として募集を開始しました。毎年、一番旬の映画プロデューサーに「審査委員長」をお願いして、自分が撮りたい映画の題材となるような小説を募集します。

第1回目、第2回ともに審査員を唸らせるような作品や新人からのご応募が数多くありました。今年も、圧倒的な面白さやアイデア、予想を超えたストーリー展開で感動を与える「映画の原作小説」のご応募をお待ちしております。

第3回は、映画プロデューサー・遠藤日登思氏が審査委員長を務めます。遠藤日登思氏は記憶に新しい『永遠のゼロ』(2013)の他、『アヒルと鴨のコインロッカー』(2007)、『ゴールデンスランバー』(2009)など、ベストセラーになる小説を早い段階で見出す力のある映画プロデューサーです。

★募集作品
作品のジャンル:ミステリー・SF・恋愛・ホラー・ライトノベルなど、応募作品のジャンルは問いません。ただし、「映画の原作になること」を意識したエンタテインメント性の高い作品を求めています。

★応募資格
「プロの小説家」を目指している方ならどなたでも。

★応募方法
応募の際は以下の3つをお送りください。

◎応募フォーム
応募フォームをダウンロードして、必要事項をご記入ください。
 PDFダウンロードはこちら
 Wordダウンロードはこちら

◎あらすじ
A4タテに横書きで2~10枚の範囲でまとめてください。 1頁目の1行目にタイトルと本名を書き、あらすじ本文は3行目より書いてください。 複数枚にわたる場合はクリップで留めてください。(ホッチキス、ステープラーは禁止とさせていただきます。)

◎原稿
・ A4ヨコに縦書きで40文字×30行を目安に全部で100枚~200枚の作品。(400字詰原稿用紙換算300枚~600枚)
・ 1頁目にタイトルと本名を書き、小説は2頁より書き始めてください。
・ 必ずページ番号を振ってください。
・ 「あらすじ」、「原稿」ともにクリップで留めてお送りください。(ホッチキス、ステープラーは禁止とさせていただきます。)

応募宛先:
〒108-0075 東京都港区港南2-16-8-1706 日本エンタメ小説大賞事務局

★賞
受賞:大賞1作品を選出します。(別途優秀賞等を発表することもあります。)
副賞:大賞受賞者には副賞として賞金20万円を贈ります。
大賞作品はリンダパブリッシャーズより出版されます。

★締め切り
2015年3月31日(火)消印有効

★発表
2015年8月1日(土)『日本エンタメ小説大賞』公式ホームページにて発表します。

★公式サイト
日本エンタメ小説大賞
←応援のクリックよろしくお願いいたします。  
にほんブログ村 イラストブログ イラストレーター志望へ にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koubonavi.blog51.fc2.com/tb.php/1977-c27054c8

 ホーム 


管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。