FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回 懸賞作文 「小さな助け合いの物語賞」 2014/9/7まで

信用組合は、協同組合組織の金融機関として、協同組合の精神「一人は万人のために、万人は一人のために」を大切にしています。
こうしたことから、信用組合では、「誰かに助けてもらった感謝の気持ち」、「人を助けることで感じた幸せ」、「助け合うことで達成した目標」など、皆さんの体験した、聞いた「小さな助け合い」をテーマにした作文またはエッセイを募集します。

★応募規定
(1)応募作品は、未発表かつ他のコンテストに応募していないオリジナル作品に限ります。
(2)応募は、テーマに沿った内容として下さい。
(3)作文原稿とは別に表紙を付けて下さい。表紙には、タイトル、氏名(ふりがな)、住所、連絡先(携帯電話、PHSも可)、年齢、性別、職業(学生の場合は学校名・学年)、応募動機を記載し、作文原稿と同封の上、郵送にてご応募下さい。なお、表紙は一般社団法人 全国信用組合中央協会のホームページからもダウンロードできます。
(4)本文の字数は、400 字以上1,200 字以内とします。
(5)日本語で書かれたもののみ有効とします。
(6)電子メールやFAXでの応募は不可とします。

応募宛先
〒105-8691
日本郵便株式会社 芝支店私書箱39 号 「第5 回小さな助け合いの物語賞」 係

★応募資格
個人(信用組合及び信用組合関係団体の役職員を除く)

★賞
しんくみ大賞    1 編 商品券(副賞) 25 万円分
本仮屋ユイカ賞 1 編 商品券(副賞) 10 万円分
優秀賞      3 編 商品券(副賞) 5 万円分
入選        5 編 商品券(副賞) 1 万円分

★締め切り
平成26 年9 月7 日(日)の当日の消印有効

★発表
第一次選考、第二次選考及び最終審査の後、10 月中に一般社団法人全国信用組合中央協会ホームページにて発表します。
なお、しんくみ大賞及び本仮屋ユイカ賞の受賞者は、東京で開催(平成26 年10 月17 日(金))する全国信用組合大会において表彰いたします。
*最終審査は、小さな助け合いの物語賞選考委員会および本仮屋ユイカさんによる審査を行います。

★公式サイト
全国信用組合中央協会
懸賞作文の募集について
←応援のクリックよろしくお願いいたします。  
にほんブログ村 イラストブログ イラストレーター志望へ にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koubonavi.blog51.fc2.com/tb.php/1945-8d5deec7

 ホーム 


管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。